24話

はぁはぁ//ことりちゃん、今日も激しすぎて…カラダ、限界♡なのに私、もっと欲しがってオナニーしてる♡

ふふ♡梨子ちゃん今日は元気だね♪ことりはこれから海未ちゃんの所行くから梨子ちゃんの相手を準備しないとね、それ♪

わあぁああ!急にお腹がぁ!う、産まれるぅ♡

出ておいで、ダーク梨子ちゃん!

 

ふふ♡梨子のナカも子宮もカラダを締め付けてきて、産まれるの気持ちよかったぁ♡
梨子のアソコ、すっかり拡がって…出産の刺激強すぎて白目剥いちゃってる♡
顔に座って起こしてあげるわ♡ことりちゃんに作ってもらったカラダよ、強烈な雌フェロモン嗅がせてあげるわ♡

 

ん…私、いったい何を…うぼぇええええ、くしゃいいい!!何で私がもう1人いて私のアソコ舐めてるの//梨子!早く私から離れなさい!

 

梨子、立派な陰毛生やしてて…私、貴女の陰毛好きよ♡指にも舌にもいやらしく絡みついて、毛の1本1本まで本当にスケベね♡

 

くっ//抵抗しないとダーク梨子に屈服されられるのに…ダメ、濃すぎて顔にスライムみたいに張り付いたメスフェロモンでカラダが痺れて力が入らない♡
こうなったら一か八か!

くはぁぁぁあ!!いやぁぁあ!!梨子…私のお尻の穴に顔を突っ込むなんてなにも考えてるの♡気持ちよすぎて電流が走って、脳…溶けるぅ♡

ことりちゃんが作ったカラダだもの、お尻は私より敏感に作ってると思ったわ♡ほらほら、スケベな糞穴だけじゃなく粘膜という粘膜までもっと貴女のメスフェロモン擦り込んであげるわよ♡

やめなしゃいりこぉ♡狂いすぎて、おしっこもケツ汁も一緒に噴射しちゃううう♡

あひゃっ、なにこれ…フェロモンよりもっと濃い、カラダが本能に抗えなくてダーク梨子のおしっこ飲んでる、汁まみれの指でオナニーしてるぅ♡

はぁはぁ、迂闊だったわね梨子♡メスフェロモンより濃いおしっことケツ汁、流石の貴女も理性を溶かしちゃったわね、ケツ穴出しなさい、梨子…貴女に擦り込まれたメスフェロモン、スケベな糞穴にそのまま塗り返してあげるわ♡

ふふ♡梨子も私の知らないうちにいいケツフェロモン出すようになってるじゃない♡私もお尻の穴熱くなって、んううううううう♡

やめて梨子、お互いのケツ穴擦り合わせるなんて2人とも壊れちゃうわ♡け、ケツフェロモンもっと欲しい♡梨子、梨子ぉ♡あひゃぁぁぁぁあ!!!

 

広告を非表示にする